内定獲得につながる 上手な逆質問とは

  1. 証明写真・就活写真はスタジオフォプロで!東京・名古屋・大阪ほか、日本全国で展開!
  2. 就活 TIPS
  3. 就職活動
  4. 内定獲得につながる 上手な逆質問とは

内定獲得につながる 上手な逆質問とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
内定獲得につながる 上手な逆質問とは

「最後に、あなたから弊社への質問がありますか?」
面接の最後に、このような逆質問の機会を設けている企業は多くあります。「いえ、特にありません」と流してしまう人もいるかと思いますが、それは実にもったいないことです。

逆質問をうまく活用すれば、PRのチャンスになります。ここでは逆質問が持つ意味を解説し、おすすめの質問例をいくつかご紹介していきます。

逆質問は一見就活生に対する優しさで質問の機会を設けているように見えますが、そうとは限りません。

採用担当者は逆質問の内容から、自社に対する興味や関心の高さを伺っています。つまり逆質問を用意していなければ、その企業に対する興味がないと受け取られかねないということです。

逆質問の内容は、面接官に「入社後も意識を高くもって働いてくれそう」「すぐに辞めたりしなさそう」と思ってもらえるような内容を目指しましょう。具体的な仕事の内容や、将来のビジョンをイメージさせる質問が良いでしょう。

逆質問はPRの機会にもなりますが、ほかの質疑応答と同じく失敗すると逆効果になる可能性もあります。次のような質問は、マイナスイメージにつながりやすいので避けましょう。

給与や残業についての質問

仕事の内容よりも給与や残業に対する関心が高く、「働く前から休むことばかり考えている」という印象に繋がります。また、こうした内容は募集要項やリクルートサイトなどである程度確認できますので、「当社について調べていないのか」「関心がないのか」という印象を持たれる可能性もあります。

どうしても実態について知りたいのなら、OB・OG訪問などで質問すると良いでしょう。逆質問のタイミングでは避けた方が無難です。

「はい」「いいえ」で答えられる質問

ひと言で答えが終わってしまうと、場が持ちません。答えに幅があり、会話が広がる質問がおすすめです。

面接官の立場になって考えると、どのような質問が好ましいか見えてくるはずです。次のような点を意識すれば、効果的な逆質問になります。

簡潔に質問する

多くの企業では何人にも大して面接をしているので、一人の面接にそれほど長く時間を割けません。長々と前置きをせず、簡潔に質問をしましょう。これは逆質問に限らず、その他の質疑応答に関しても同じことがいえます。

あくまでも謙虚に

質問をするとなると、なぜか若干上から目線で話す学生が時おり見られます。極端に卑屈になる必要はありませんが、就活生にとって面接官はすべて目上の人ですから、謙虚な姿勢で話しましょう。

関心があることを伝える

逆質問の内容に事前に企業研究をして調べた内容を織り込むと、関心の高さが伝わり好印象になります。

逆質問でおすすめの質問の例には、次のようなものがあります。これらをそのまま聞いても構いませんが、できれば自分なりにアレンジし、本当に聞きたいと思う質問をしましょう。

  1. ●●様から見た、御社の魅力はどのようなものですか?
    ⇒社員が感じる魅力が自分自身にとっても魅力的であれば、仕事を続けるモチベーションにつながる
  2. これまでの仕事の中で、●●様がもっともやりがいを感じられた瞬間はどんな時ですか。
    ⇒やりがいに魅力を感じれば、仕事へのモチベーションになる
  3. 御社の掲げる●●という理念を実現されるために、どのようなことに取り組まれていますか。
    ⇒社内の取り組みに対する興味は前向きさのアピールにつながる
  4. 社員に求める資質や心がけにはどのようなものがありますか。
    ⇒採用に対する取り組み姿勢の参考になる
  5. 面接の中で気づかれた私の改善すべき点や、努力すべき点があれば教えていただけますか。
    ⇒向上心をアピールでき、次回以降の面接の改善につながる

このほか、自分が配属を希望する部署の成果を評価する方法や、希望職種の仕事の流れなど、具体的な働き方をイメージするための質問の高評価につながります。

質問に対する答えをメモしたいというときは、「せっかくですのでメモを取りたいのですが、よろしいでしょうか?」と面接官に確認してください。

逆質問はイレギュラーな応答になることも多く、頭が真っ白になることもあるかもしれません。その中で「ちょっと失敗したかも」と思うことがあっても、引きずらず最後まで前向きに面接にのぞみましょう。

逆質問はするものと考えて準備しておけば、PRの機会になります。このチャンスをうまく活用し、内定を獲得しましょう。



就活生に人気No.1スタジオフォプロホームページはコチラをクリック↓
写真は最初のご挨拶です全国の就活生が選ぶ証明写真館1位獲得



全国の就活生がフォプロを選ぶ理由はコチラをクリック↓

就活写真 選ばれる理由【女性】
就活写真 選ばれる理由【男性】



いつでもどこでもスマホがあればデータダウンロードできます。
スマホ・携帯・パソコンからデータ簡単受取



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加