【アンケート】就活経験者に聞いた!「証明写真を撮るためにかけたお金はどのくらい?」

TOP > アンケート調査 > 【アンケート】就活経験者に聞いた!「証明写真を撮るためにかけたお金はどのくらい?」

【アンケート】就活経験者に聞いた!「証明写真を撮るためにかけたお金はどのくらい?」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【アンケート】就活経験者に聞いた!「証明写真を撮るためにかけたお金はどのくらい?」

就職活動をするうえで、意外に頭を悩ませるものといえば証明写真ではないでしょうか。大手企業などに採用されようと思った場合、最低限書類選考を突破しなければなりません。学歴やこれまでの経験も重要ですが、特に大事だといわれているのが証明写真です。

安いものであれば、600~800円程度で撮影をすることができます。しかし、スピード写真ではなく、多少コストがかかったとしても写真館でしっかりと撮影をしてもらったほうが好印象を与えやすいともいわれているのです。

本人の気持ちの問題と済まされてしまうとそれまでなのですが、実際のところ就活生は証明写真にいくらくらいお金をかけているものなのでしょうか。就職活動経験のある方100人にアンケートを取りましたので、結果を見てみましょう。

証明写真を用意するためにどのくらいお金をかけました?
写真館で撮影。その方がきれいに撮影してくれ、見せてくれるから。若干の加工もしてくれて、写真による印象が良くなるから。[東京都/39歳女性]
証明写真機ではなく写真館でプロに撮影してもらったから。[静岡県/24歳女性]
地元の写真屋さんに頼み撮影していただきました。ネガを取っておいてもらって就活や資格取得などの際に必要になったとき簡単に焼き増しできたので重宝しました。[島根県/25歳男性]

およそ4割の方が、1,000~2,999円の範囲で証明写真を取得していたという結果になりました。この価格帯の場合、スピード写真ではなく、写真館で撮影しているケースが多いです。傾向として就職活動においては、「できるだけきれいな写真で臨みたい」ということで選択しているようでした。また、写真館での撮影というと、お金がかかるイメージがありますが、一度撮影しておくと焼き増しにも対応しているので、結果としてそこまでお金がかからないと考える人もいるようです。

特に何も考えずに、証明写真機で撮影をした[東京都/31歳女性]
通っていた大学で写真を撮ってくれるというサービスがあったのでそれを利用した。[広島県/32歳女性]
なるべくお金をかけたくなかったからです。[香川県/25歳男性]

次に多かったのは、999円以下で証明写真を撮ったという回答であり、およそ3割の方がこれを選んでいました。この価格帯になると、写真館での撮影ではなく、スピード写真を利用している方が多い傾向です。就職活動において、あまり写真を重要としていない傾向が高く、「できるだけお金をかけたくない」「何も考えずにスピード写真で撮影した」という回答も少なくありませんでした。また、大学の写真撮影サービスを利用している方も多く、お得に本格的な写真を撮ってもらった人もいるようですね。

写り方を良くするために、こだわって撮影してくれる所を選びました。[大阪府/40歳女性]
きちんと写真館で撮ってもらったほうが、肌がきれいに見えるといわれたので。[埼玉県/40歳女性]
インスタント写真では印象が良くないという話を聞いたので写真屋さんにて撮ってもらいました。[千葉県/27歳男性]

続いて、1割半程度とガクッと下がりますが、3,000~4,000円とかなりコストをかけて写真撮影をしている層も存在しました。この価格帯になると一般的な写真館の中でも、特にこだわった撮影をしてもらえることができるでしょう。書類選考で、好印象に見せるような撮影方法や、肌をきれいに見せることで印象を良くさせるような撮影法などによって撮影されています。写真撮影の中では、高価な価格帯となっているものの、撮影した人たちはしっかり目的をもって撮影している印象ですね。

今回のアンケート結果を全体的に見てみると、就職活動に使用する写真であることから、スピード写真は少ない傾向です。「少しだけお金をかけて、写真館できれいに写真を撮ってもらいたい」と感じて行動をした方が非常に多い結果となりました。それだけ、書類選考において、証明写真による第一印象による影響が大きいと考える人が多いのですね。ただ、「顔だけで選考を進められる」という視点を重視するよりも「暗い印象の写真ではなく、せっかくなら血色がいい写真である方が好印象を与えられる」というイメージで利用するとよいでしょう。

安くて手軽に証明写真を撮影できる999円以下のスピード写真も根強い人気です。スピード写真といえば、かつてはあまりきれいな写真を撮ることができない機械という印象を持っていた方が多かったといえるでしょう。しかし、近年では撮影技術の向上により、スピード写真であっても、かなりきれいな写真を撮影することができるのです。

ただ、撮影位置や撮影角度など、ある程度自動でガイドしてくれるものの、どうしても自分で行う必要があります。そのため、写真館で撮影するよりもきれいに撮影するのは難しい傾向です。しっかりと使いこなすことができれば、安くお得に美しい写真を撮影することもできるでしょう。

割合は非常に少ないですが、5,000~9,999円以下、そして中には5万円以上かけて、証明写真を撮影している方も存在しました。写真屋に訪れてきちんとした写真を撮影するために、しっかりとお金をかけたという方も。1回の撮影で40~50枚撮影することから、コストが多くかかったという回答もあり、興味深い結果となりました。また、「5万円以上かけた」という回答は、少し特殊な事例であり、マスコミ系で全身写真が必要だったから、奮発して撮影をしたという回答でした。

もし、これから就職活動用の証明写真を撮影するのであれば、2つの方法を検討してみましょう。「少しだけ奮発して写真撮影のプロに写真を撮ってもらう」「あまり細かなことは気にせずにスピード写真で手間に済ませてしまう」など、自分の価値観にあったものを選択することがおすすめです。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加